トップ > コラム > コラム No.920
 
トップ > コラム > コラム No.920

#920 / 2014.10.25

コスパ

コストパフォーマンスという言葉があります。
費用対効果とも言われ、かけた費用に対してそれ相応以上の価値が得られるかを示す言葉です。

クルマで言えば購入から手放すまでの総費用から1日あたり何円だとか、1kmあたり何円で走れるとかそういった費用がこの指標に当てはまるのでしょう。
しかし言い換えれば、道具としての値段しかみていないのです。

まちなかを見れば燃費の良いハイブリッドカーや小型車、ミニバンばかり。
確かに安価で買えて低燃費なクルマがいいのは、この不況下ではやむなしといったところです。

コストパフォーマンスに拘るということは合理的ですが、本来そのものが好きでないということでもあります。

ムダにコストパフォーマンスの悪い超一流品だったり、あるいは値段が高いだけの「高額品」を求める必要はありませんが、コストパフォーマンスを意識しすぎて本当に好きで無いものを使っているのだとすれば、そこは少し見直しても良いのではないでしょうか?

自分が納得する物を手に入れよう。

追記(2014.10.25記)

コストをムダにかけられるお金がないのも事実ですが、宣伝に踊らされずに「自分にとって何が必要な物か、何が合理的か」を意識する人が増えたという喜ばしい傾向になっただけかもしれません。
圧倒的に別格の超一流はあれど、あらゆるものに一流も三流も大差なかったりするものね。

サイト内リンク