トップ > コラム > コラム No.869
 
トップ > コラム > コラム No.869

#869 / 2013.11.03

がっかりドライブ

ドライブに出て、いい想い出ばかりあるわけではありません。

ドライブに出たのに、あいにくの天気だった。
キズをつけて思わぬ修理費用がかかってしまった。
ドライブデートに誘い出したのに、意外な相手の一面に冷めてしまった。

自分ががっかりするだけならともかく、相手をがっかりさせてしまうことも往々にしてあります。

がっかりなんて、数えていけばキリがありません。
でも、がっかりをいっぱいこなさないと、自分に耐性がつきません。

がっかりしたくないから、失敗率の低い無難な人生を歩むのだし、
がっかりさせたくないから、自分を格好良く見せることだけに腐心したりするのです。

そうして生きていると、必ずぶち当たる壁があります。
それを越えられないと痛感したとき、人は自分自身にひどくがっかりします。
下手すると、そこで絶望して一切動けなくなります。

がっかりしてもいいのです。
そこで大事なことは、挑戦してみたけどうまくいかなかったので次回は違う方策をとってみようとわかることなのです。

次にうまくいくためのヒントを探そう。

サイト内リンク