トップ > コラム > コラム No.857
 
トップ > コラム > コラム No.857

#857 / 2013.08.11

夏期休暇

8月中旬に入り、夏期休暇のかたも多いと思います。
帰省や観光で運転する人は、今普段と違う場所へとクルマを走らせているところでしょう。

でも、遠出しなくても素敵な景色は身近にいっぱいあるものです。

人の少なくなったオフィス街や郊外の里山、そして普段見ているはずの道路脇に咲く花々にしっかりと目を向けることは、普段あまりしていないものです。
同じ景色であっても日付や時間帯が異なれば、人の数、太陽光の当たり具合、空の色などすべて異なり、普段と違った表情を見せてくれます。

見るべきは観光地だけですか?
何気ない光景にも新しい発見はあるものです。
いつも見ている当たり前を、違う視点で切り取ってみるのが本当の休暇の楽しみ方なのかもしれません。

足元を振り返ってみよう。

サイト内リンク