トップ > コラム > コラム No.808
 
トップ > コラム > コラム No.808

#808 / 2012.09.02

思わせたもの勝ち

相手に思わせたらそういうものとして認められる、ということがあります。

たとえば高級車。
世界にはたくさんの高級車が走っています。

しかし「高級車」と聞いて、具体的にどのクルマを高級車と捉えるかは、人によってさまざまです。

ある人はメルセデスベンツやBMW等、一般人でも聞いたことがある外車ブランドを指すかもしれません。
またある人は新車販売価格や排気量で判断するかもしれません。
もしクルマに興味が無い人ならば、高級車なんてお構いなしに「どこにでもある1台」としてしか見ないでしょう。

言ってみれば、その人が高級車と認識したら高級車なのです。
それくらい人間の主観なんて適当なものです。

内容より外見等の印象で相手の評価が大きく変わってくるものです。
内容だけでなくどのように思わせるかについても、気を配っておくといいかもしれません。

いい方向に思わせてみよう。

追記(2012.09.02記)

ただ最初は「見た目>実力」でもいいですが、実力は見た目以上にはしておきたいものですね。
化けの皮がはがれたとき、あなたの真価が問われますから。

サイト内リンク