トップ > コラム > コラム No.76
 
トップ > コラム > コラム No.76

#76 / 2001.09.13

CS250

〜Cool Silver 250〜

彼は、スキーヤーです。
冬が来ると、クールシルバーのSUVで山に行きます。

彼と私では、走りのスタイルがまったく違います。

私の場合、走る時は相手の心理を読みながら走ります。
めいっぱい油断させておいたり、焦燥感を与えたり、また、こちらに敵意がないことが伝わったかも読み取っています。
私は常に、心理的駆け引きを楽しんでいくタイプです。

でも、彼は違います。
ソツなく走っていくタイプです。
そして表情が読めません。
ポーカーフェイスなのです。
だから、イメージカラーはクールシルバーです。

こちらの気をぶつけても、ものともしない精神力があります。
まるで百戦錬磨の剣豪です。

しかし、彼はよく笑うのです。
彼の笑顔には、人を惹きつける魅力があります。

笑顔の力は、非常に強いものです。
強い「明」の力があります。
だから周囲には、けしてクールなイメージを与えません。

それでいて、書を好むのです。
剣豪宮本武蔵は、沢庵和尚から与えられた書物を読んで、暴れん坊から武士に成長したといいます。
人格を創っていくのは、いつの時代も書物です。
強い剣豪は、みな読書家です。

剣豪ノ如ク、生キヨ。

追記(2011.11.02記)

文体を変更しました。

サイト内リンク