トップ > コラム > コラム No.708
 
トップ > コラム > コラム No.708

#708 / 2010.10.18

リングワンデリング

合流付近で意地になって割り込ませない人。
どうせこの先のコンビニに寄るくせに、目先の1台2台を抜くのに必死な人。

小さい負け1つすらも気に入らない。
そんな勝率100%でなければ気に入らないなんて、ずいぶん視野の狭い生き方ではありませんか?

小さい勝ちにこだわると、大きな負けに気づかなくなる罠に陥ります。
毎年何万円も多く自動車保険代を支払うのにスーパーの売り場では10円単位で悩むようなものです。
よくよく見れば大きく負かされているのに、目先の小さな勝ちでずいぶん損失を出してしまうのです。

定期的に振り返ってみてください。
プラスかマイナスか、もしくはゼロだったかを都度省みないと、いつまで経っても同じ場所から抜け出せません。

小さいことにこだわりすぎない。

追記(2010.10.18記)

尖閣諸島事件はいい教訓でした。
あれによって世界中に、中国の民度の無さを露呈したのですから。
しかし同時に、侵略行為に強く対抗できない日本政府と国内で起きた反中デモをまったく取上げない日本のマスコミのダメっぷりも世界中に露呈してしまいました。

サイト内リンク