トップ > コラム > コラム No.658
 
トップ > コラム > コラム No.658

#658 / 2009.11.02

愚直は美徳?

愚直は美徳だなんて、時代錯誤もはなはだしいです。

ずっと同じ道を走っていたからといって、何か偉いのですか?

世の中には、高速道路があります。
裏道もあります。
道はたくさんあるのです。

ずっとひとつの道だけを走っていて、それで満足ですか?

「その道の求道者」といえば聞こえは良いのでしょうが、
「他への挑戦を諦めて現状に満足しているだけ」とも言います。

ずっと続けることは、他の可能性を捨ててしまっているリスクも含んでいるということです。

あなたの人生。
もう少し、挑戦的なルート選択をしても良いのではありませんか?

旧来の常識を疑おう。

追記(2009.11.02記)

墓石に「何にも挑戦しなかった人間、ここに眠る」と彫られる人生なんて、
こちらから願い下げです。

サイト内リンク