トップ > コラム > コラム No.652
 
トップ > コラム > コラム No.652

#652 / 2009.09.28

渋滞メカニズム

渋滞の原因には大きく3つあります。
平成20年の高速道路渋滞データ11,000件(NEXCO東日本管轄)によると以下のとおりです。

  • 車が集中して起きる渋滞(80%)
  • 事故による渋滞(17%)
  • 工事による渋滞(3%)

そのうち、車が集中して起きる渋滞の原因には、以下3点があります。

  • トンネル入り口にて、トンネル内部の暗さや圧迫感から無意識に減速してしまう。
  • 合流部にて、一時的に流れが悪化してしまう。
  • 上り坂やサグ部(下り坂から上り坂にさしかかる凹部)で減速してしまう。

渋滞の元はといえば、1台のクルマによるわずかな減速です。
その減速が後続車に伝播し、いずれ流れは滞るのです。

自分の起こしたわずかな行動が思いがけず伝播することは、よくあることです。

誰かがあなたの行動や言動から不信感を抱いたら、そのように伝わっていくでしょう。
逆もまたしかりで、誰かがあなたの行動や言動に、深く感動してくださることもあるでしょう。
するといずれあなたの知らない第三者が、良くも悪くもあなたの評判を広めてくれるのです。

わずかな行動だから問題ない、ではないのです。
すべての行動が未来のあなたに幸運、もしくは災厄をもたらすのです。

小さなアクションで未来を変えよう。

サイト内リンク