トップ > コラム > コラム No.340
 
トップ > コラム > コラム No.340

#340 / 2004.04.03

その街に生きる人レベル

春風舞う4月。

新しい街で暮らす人も多いことでしょう。

そんなとき、君は素人に戻ります。

「その街に生きる人レベル」のレベル1になるのです。

役所、駅、警察、お店。

新生活のために、知っておきたい場所がたくさんあります。

せっかく運転技術があっても、道を知らないんじゃたどり着けません。

でもそれは、道さえ分かればどこにでも行けるということでもあるのです。

 

新生活に慣れるために、まずは走ってみましょう。

迷いながらでも、たどり着ければ結果オーライ。

 

そのために地図を買ってみるのもいいです。

タウン誌なら、詳しく書いてあるでしょう。

 

がんばれ、街の新参者。

あなたならすぐに街を闊歩できるはずです。

街を探検しに行こう。

追記(2004.04.04記)

私が仙台に来たのが、2000年。
もう、5年経っちゃいました。
よく分からなくて、右折できない交差点を無理やり右折してしまったことがあります。
車線変更できずに、行きたくない方向に連れて行かれてしまったこともあります。
一方通行なのに逆走しそうになったこともあります。
何回「なんだそれ?!」と思ったことか。
まぁ、そのうち時間が経てば、きっと笑って話せる時がくるものです。

追記(2011.11.02記)

文体を変更しました。

サイト内リンク