トップ > コラム > コラム No.234
 
トップ > コラム > コラム No.234

#234 / 2003.01.19

失明

もしも突然、光を失ってしまったら。
ドライバーとしてだけでなく、生きるものとして非常に辛いでしょう。

失うことで、絶望は消えません。
でも、絶望だけでは前へは進めないのです。
失うことで、得られることもあります。

人類は進化の過程で、空を飛ぶ可能性や、大地を速く駆け巡る能力を失ってきました。
しかし、2足歩行と火を使う能力を手に入れたのです。

失明すると、他の五感が発達すると聞いたことがあります。
思いもよらぬ能力が、自分の中で進化するのです。

絶望の中から、進化が生まれます。

大丈夫。
生きる希望は、捨てない限り手元にあります。

絶望を、進化のチャンスと考えてみよう。

追記(2011.11.02記)

文体を変更しました。

サイト内リンク