トップ > コラム > コラム No.218
 
トップ > コラム > コラム No.218

#218 / 2002.12.04

遺産

日産は、かの名ブランド「ダットサン」を復活を検討しています。
三菱は、30年ぶりに「コルト」の名を復活させました。

一度凋落し、今再生しつつある2社は、かつての自分達を顧みることから始めました。
もう一度、原点を見つめなおすことで、復活を遂げようとしています。

これは、大事です。

行き詰まった時、過去にさかのぼることで、忘れかけていた自分を取り戻すことができます。
そして、過去を知るためには、記録しかありません。

日記でもいいし、写真でもいい。データでもいい。
もちろん、柱に刻んだキズでもいいのです。

すべては、未来の自分へのメッセージなのです。
あなたは、何を残していますか?

今を書き残そう。

サイト内リンク