トップ > コラム > コラム No.214
 
トップ > コラム > コラム No.214

#214 / 2002.11.26

Continuation

継続できる人を、尊敬します。


人には注目されたい欲があります。
それは否定しません。

注目されるからこそ、人は継続できるのです。

注目されて継続できる人は、凄いです。


しかし、あまり注目されていなくても継続をやめない人もいます。

例えば、プロドライバー。
昼夜問わず走り続け、輸送業界の一端を担っています。

精一杯働いたとしても、必ずしも感謝の言葉がかけられるとは限りません。
それでも、彼らは走り続けるのです。

注目を意識せず継続できる人は、もっと凄いです。


私は、綴り続けるつもりでいます。

けして、賛美が欲しいわけではありません。
また、自己満足に浸りたいわけでもありません。

続ける理由ですか?
読み手からの「ありがとう」という言葉を聞きたいからです。
それだけです。

未来のために、継続力をつけよう。

追記(2011.11.02記)

文体を変更しました。

サイト内リンク