トップ > コラム > コラム No.149
 
トップ > コラム > コラム No.149

#149 / 2002.04.25

駆け引き

クルマは高額商品です。
買うのも勇気が要るし、買ってからも税金や維持費がかかります。
つねにコストがかかるのです。

クルマを持つと、金銭感覚が磨かれます。
毎月いくらまでクルマにかけてもいいのか、きっちり考えないとやりくりできません。
そうすると新車を買うときの値引き販売は、金銭感覚に優れているかの試験だとも考えられます。

乱暴に言えば、大きなクルマほどお金がかかります。
車両本体価格、大排気量エンジンによる自動車税、駐車場代にも影響があります。

だからといって、小さくて安いクルマがよいわけではありません。
オーナーの好みや目的にあったクルマが一番ですが、そこまでお金を出せるかというと別問題になります。
周りの人と違ったものを選びたい人は輸入車を選ぶでしょうし、身障者は福祉車両が必要でしょう。

クルマを選ぶときには、駆け引きが大事です。
安いけど絶対に後悔するクルマと、高いけど絶対に後悔しないクルマがあったとします。
買ってからジリ貧になるかもしれませんが、後悔しないものを選ぶのが一番です。

単純に安さで選んではいけません。

後悔しない選択をしよう。

サイト内リンク