トップ > コラム > コラム No.116
 
トップ > コラム > コラム No.116

#116 / 2001.12.11

熟練者

大学で使い勝手のよいコンピュータインタフェースを研究していました。
主に操作する人間の熟練度を題材にしました。
こと私は、熟練度を求めるための評価尺度を調べていました。

では、運転者の熟練度はどうしたら分かるのでしょう。

私の考える運転で熟練者の基準とは、ゴールド免許でも運転歴でもありません。
なぜなら、5年間つかまらなければ、運転していなくてもゴールド免許はとれます。
また初心者でも上手い人は上手いですし、運転歴20年のドライバーでも下手な人はいます。

以前、生涯走行距離の話に感心しました。
10万km走って一人前だというのです。

相当長いです。
毎日往復20km通勤しても、5,000日かかります。13年半です。

でも、10万kmは義務ではありません。
すべてそうですが、義務と考えた途端に熟練度はあがりません。

好きなことなら、人間続けられるものです。
だからゲーム好きは、大作ロールプレイングゲームに100時間も200時間も費やせます。
同じようにクルマ好きは、10万kmでも20万kmでも走ってしまいます。

「好き」が「熟練度アップ」になります。

好きな分野で鍛えよう。

追記(2011.11.02記)

文体を変更しました。

サイト内リンク